着物の収納袋を徹底レビュー!ダイソーにもある?

こんにちは、センリです。

着物コーディネート

着物の収納には、不織布の収納袋を使っています。

以前、別記事で収納袋のことを紹介したのですが、かなり売れています。

「たとう紙を使った収納がいまいち上手くいかないわ~」という方には、全力でオススメしたい商品です

というわけで、あらためて着物の収納袋について詳しくレビューしたいと思います。

着物の収納袋を徹底レビュー

ご紹介するのは三方開きの不織布の収納袋。

着物 収納袋 不織布

二方開きのものもありますが、三方開きの方が、着物の出し入れがしやすいです

収納袋のメリット1:コンパクトに収納できる

収納袋のいい点は、なんといってもコンパクトに収納できること。

1つの収納袋に、袷の着物が2~3枚、薄物や単衣なら3~5枚入ります。

平置きで積み重ねるとこんな感じ。

着物 収納袋 不織布
3つの収納袋に、袷の着物が5枚と単衣の着物が3枚入っています。

たとう紙とくらべてかさ張らないので、省スペースで収納できます

たとう紙をご使用で「スペース的にこれ以上は増やせないわ~」という方は、収納袋に変えれば、かさが3分の2以下に減るはず

ちなみに収納袋の大きさは、二つ折りの着物が入るサイズです。

邪道かもしれませんが、私はこんな風に収納袋を二つ折りにして積み重ねてクローゼットに入れています。

着物 収納袋 不織布 クローゼット
浴衣、洗える着物、コート、ショール類が入っています。

ちょっとしたスペースにポンポンとしまえるので、とても便利。

たとう紙でこんなことしたらすぐにボロボロですが、不織布なので問題ありません。

収納袋のメリット2:出し入れがラク

収納袋は開閉がファスナーなので、着物の出し入れがラクちん。

たとう紙の紐を結んだりほどいたりするのは、けっこうな手間ですよね。

そのひと手間が、所作を美しく、心までたおやかにさせるものですが…

ファスナーでスイスイと開閉できる快適さを知ったら、もうたとう紙には戻れません

着物 収納袋 不織布
ファスナーがかまない設計になっている心遣いにも感動!

勢いあまってよくたとう紙の紐を切ってしまう人は完全に買いです。

着物が見つけやすい

もうひとつ、ファスナーのいい点は、着物が見つけやすいこと。

着物収納袋 不織布

横にファスナーがついていることで、ちょっとあけて中の着物を確認できるので、「あの着物どこだっけ💦」と慌てなくてすみます。

収納袋のメリット3:コスパがいい

着物の収納袋は、一般的なたとう紙と比べて少しお高め。

ですが、たとう紙はわりとすぐにボロボロになって買い替えますよね。

不織布の収納袋は耐久性があるので、結果的にコスパがいいです

\現在Amazonでタイムセール中/
着物収納袋 3方開き 不織布

着物の収納袋は100均にもある?

ダイソーにも着物の収納袋があるという情報を発見しました。
ですが残念ながら、いまは取り扱っていないみたいです。

都内最大級の錦糸町のダイソーにもありませんでした。
店員さんに聞いたら販売終了とのことでした。

とはいえ、機能や品質の面からしたら、やはりちゃんとしたメーカーのものを使った方が安心です。

Amazonの商品ページにもレビューがたくさんあるので、そちらも参考にしてみてください。

▼Amazonの商品ページ▼
着物収納袋 3方開き 不織布

ほかの着物の収納アイデアも知りたいという方は、着物の収納アイデア8選と便利グッズにまとめていますので、ご覧くださいませ。

タイトルとURLをコピーしました